カテゴリー別アーカイブ: ブログ企画

【随時追加!】WordCamp Kansai 2015全スライドリスト

今晩は!

WordCamp Kansai 2015が終了してからもう2週間、いかがお過ごしでしょうか?

今回は当日のセッション・ハンズオンのスライドを一気にこの記事でご紹介します。

できるだけ一気に見返せるように、SlideShareのスライドについては記事内に全て埋め込んでいます。(ショートコードの関係で他のスライドは埋め込めませんでしたorz)もしかすると読み込みが遅くなるかもしれませんがご容赦ください。

「もう一度内容を見返したい!」というセッションから「満員で聞けなかったあのハンズオンの内容を見てみたい」という方まで、全セッション・ハンズオンのスライドを紹介できるように現在調整中ですので乞うご期待ください。

WordPressはどこへ向かう? 〜コミュニティが支える未来〜

Contributing to WordPress for Professional Development / ##WordPress への貢献、それは圧倒的成長への道

#スライド準備中、今しばらくお待ちください・・・

テーマレビューチームに学ぶテーマ制作のベストプラクティス

日本語版Codexを救うんだ!90日間更新を続けてみた

https://speakerdeck.com/miccweb/ri-ben-yu-ban-codexwojiu-unda

WordPressで行う継続的インテグレーションのススメ

オープンデータとWordPress

ハイパフォーマンスWordPress

http://www.prime-strategy.co.jp/resource/pdf/WordCampKansai2015.pdf

京都大学におけるWordPressを利用した多言語情報発信と管理運用

WordPress の言語別機能とそのあり方

#スライド準備中、今しばらくお待ちください・・・

失敗しない! WordPress多言語サイト制作で絶対に知っておきたいこと

WordPress公式ディレクトリへのテーマ掲載とビジネスモデル

How I built a WordPress-powered SaaS (Software as a Service) in 3 Days / WordPress を使って3日で SaaS を作る方法

#スライド準備中、今しばらくお待ちください・・・

地域活動におけるソーシャルの活用とWordPressの役割

https://www.slideshare.net/secret/sixoHhSquaRT2F

HHVM + Hack によるWordPressの超高速化

攻撃者からみたWordPressセキュリティ

https://speakerdeck.com/ym405nm/wordcamp-kansai-2015

先取り!WordPress と PHP 7

Why WordPress Contributions Drive us to the Road of Innovation / WordPressへの貢献がイノベーションに繋がる理由

Going Global: Introduction & Benefits of Multilingual WooCommerce using WPML Plugin / グローバルに行こう!WPML を利用した多言語 WooCommerce サイト構築の方法とメリット

日本のWordPressホスティングの動向とレンタルサーバーの選び方

WordPress プラグイン作成のハンズオン

https://github.com/wckansai2015/how-to-develop-wp-plugin

WordPressで行う継続的インテグレーションのススメ ハンズオン

コードを書かずに完成!コーポレートサイト作成ハンズオン

#スライド準備中、今しばらくお待ちください・・・

WordPressはじめの一歩 テーマ作成ハンズオン


体験して学ぶ はじめてのブログ・サイト制作

#スライド準備中、今しばらくお待ちください・・・

WordBench山梨の立ち上げとノンプログラマ向けGitHubのおはなし

デザイン初心者向けワークショップ〜 ブログデザインを実際に作ってみよう〜

踏み出してみよう!翻訳の第一歩

Codexを翻訳しようぜ

https://speakerdeck.com/miccweb/codexwofan-yi-siyouze

“オープンデータ”をあなたのサイトで可視化してみる!ハンズオン&ミニ・ハッカソン

#スライド準備中、今しばらくお待ちください・・・

随時追加予定!

まだスライドの公開がされていないセッションが一部ありますが、スライドが公開され次第こちらに掲載予定です。

WordPress.tvの動画とあわせて今しばらくお待ちください。。

海外でも人気のわぷーをCSSで作ってみました!

こんにちは!広報チームのミスミです。

今回は、海外でも大人気のキャラクター「わぷー」をCSSで描いてみました。

わぷーとは?

ご存知の方も多いかと思いますが、わぷーはWordPressの日本公式キャラクターです。

海外でも大人気だそうで、海外のWordPressコミュニティに日本人が参加すると、必ずわぷーの話題になるという話も。

日本公式キャラクター「わぷー」

作者はカネウチカズコさん

こちらがわぷー。かわいいですね!

わぷー

ライセンスはWordPressソフトウェアと同様「GPL バージョン2 またはそれ以降のバージョン」で公開されています。
GPLで公開されているため、これまでにたくさんのご当地わぷーや、様々なイベントのグッズが作られてきました。

わぷーアーカイブ

(個人的にはわぷ田信玄が好き…)

GPLって何??

GPLはライセンスの一つです。

WordPress を使うなら知っておきたい GPL ライセンスの知識【基本編】

ソフトウェアをはじめ、GPLで公開されているものは、誰でも自由に入手、使用、改変、再配布することを認めています。

WordPressもGPLで公開されていて、誰でもプラグインを開発したり、テーマの作成や編集ができます。
こうした背景から、WordPressは多くの人がソースを改変・配布を繰り返し、ユーザーが増え、世界的に使われるCMSとなりました。

ライセンスと言われると難しく聞こえますが、GPLで公開されているからこそ、今や誰でも便利に使えるWordPressになっています。

わぷーをCSSで描いてみた

話は戻りまして、いろいろな種類が生み出されているわぷー。

今回は「◯◯をCSSで描いてみた」系の記事に乗っかって、わぷーもCSSで描いてみました。
カクカクしたところありますが、そこは大目に見てください。

ソースコードはGitHubで公開しています。
もちろんGPLで公開してます。フォークやプルリクお待ちしています!

続きを読む 海外でも人気のわぷーをCSSで作ってみました!